[公募情報] 極域協力研究センター(PCRC) 特命助教の募集

2018 年 6 月 7 日

神戸大学大学院国際協力研究科では、下記の要領により極域協力研究センター(PCRC) 特命助教を募集します。

募集要項

1. 募集の趣旨
神戸大学大学院国際協力研究科 (GSICS) は、2015 年 10 月より文部科学省の北極域研究推進プロジェクト (ArCS) の参画機関として、「北極域国際制度研究:実効的で正当性の高い北極国際秩序の提案」をテーマに国際共同研究を進め、その実施機関として極域協力研究センター (PCRC) を設置し、これまで多くの研究成果を上げてきました (極域協力研究センター HP 別窓)。本研究が 2018 年度から後半に入ることを機に、PCRC が推進する極域国際法研究を更に飛躍させて下さる特命助教を新たに募集します。
2. 研究分野
国際法。特に海洋法や国際環境法、南極条約体制など
3. 採用人数
特命助教 1 名
4. 着任時期、任期及び待遇
2018 年 10 月 1 日着任。年度毎更新とし最長 2020 年 3 月末までの雇用を予定しています。年俸制を適用します。個人研究室を使用できます。
5. 応募資格
  1. (1) 上記 2.の研究分野に関連する博士号の学位を有する者もしくはそれと同等の研究業績ないし実務経験を有する者
  2. (2) 下記 6.の業務を行うのに必要な語学力を有していること
6. 業務内容
極域国際法の研究・教育と PCRC の運営。具体的には、センター長の指示のもと以下のような業務を行うことになります。
  1. (1) 極域国際法 (北極と南極に関わる国際法) の調査研究 (海外現地調査を含む) 及び教育
  2. (2) PCRCが主催する国際シンポジウム等の立案・企画・実施、国内外で開催される関連セミナー等への出席
  3. (3) PCRC に関わる事務処理、PCRC ホームページの維持管理及び更新 (ホームページ作成ソフト Dreamweaver を使用します)
  4. (4) PCRC を受け入れ機関とする招へい外国人研究者、外国人研究員等への対応
  5. (5) その他、センター長による極域国際法の研究・教育の支援・補佐
7. 応募〆切
2018 年 6 月 20 日 (必着)
8. 応募書類
  1. (1) 履歴書 3 部 (2 部はコピー可)
    履歴書は本学所定様式をダウンロードし、記入例を参照してください
  2. (2) 研究業績一覧及び本業務と関連する研究内容ないし実務経験の概要説明文 3 部
  3. (3) 本研究に最も関連する研究業績 1 編を 3 部 (コピー可)
  4. (4) 上記 5.(2) の語学力を証明する文書
9. 選考方法
書類審査及び面接
なお面接のための交通費は自己負担となります
10. 選考結果の通知
決定次第、本人に通知します
11. その他
男女共同参画社会基本法の趣旨に則り、女性の方の積極的な応募を歓迎します
12. 応募書類提出先
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町 2-1
神戸大学大学院国際協力研究科・総務係 (担当 : 袋井)
Tel: 078-803-7265
封筒に「PCRC 特命助教応募書類在中」と朱書のこと
(なお、予め返却希望と明記されたオリジナルの業績以外の書類は返却しない)

以上

お知らせ・イベント情報

2018 年度

バックナンバー

2017 年度

2016 年度

2015 年度

2014 年度

2013 年度

研究・出版ニュース