神戸大学

神戸大学大学院国際協力研究科(GSICS)

台風等の場合における入試時間の取扱い

2016 年 8 月 31 日

  1. 入試当日 9 月 5 日(月) に、神戸市または神戸市が含まれる広域に気象警報(特別警報または暴風警報に限る)が発令された場合、この取扱いを適用します
  2. 気象警報(特別警報または暴風警報)が解除された場合の取扱いは次のとおりとします
    1. (1) 午前 6 時までに、気象警報(特別警報または暴風警報)が解除された場合は、通常入試日程どおり実施します
    2. (2) 午前 8 時までに、気象警報(特別警報または暴風警報)が解除された場合は、試験時間帯を 2 時間ずらし、11 時から外国語の試験を実施します
    3. (3) 午前 10 時までに、気象警報(特別警報または暴風警報)が解除された場合は、試験時間帯を 4 時間ずらし、13 時から外国語の試験を実施します
    4. (4) 正午までに、気象警報(特別警報または暴風警報)が解除された場合は,試験時間帯を6時間ずらし,15時から外国語の試験を実施します
    5. (5) 正午までに、気象警報(特別警報または暴風警報)が解除されなかった場合は、「一般入試」は翌日 9 月 6 日(火) に全ての入試を実施し、「社会人特別入試」は別途入試方法を直接受験者に連絡します
      1. (注)
      2.  1. 気象警報は,「神戸地方気象台が発表する警報」によるものとします
      3.  2. 気象警報の解除の確認は,テレビ・ラジオ・ HP 等の報道によります

お知らせ・イベント情報

2018 年度

バックナンバー

2017 年度

2016 年度

2015 年度

2014 年度

2013 年度

研究・出版ニュース