キャンパス・アジア中核拠点形成「東アジアにおけるリスク・マネジメント専門家養成プログラム」担当教員募集について

2017 年 5 月 26 日

神戸大学大学院国際協力研究科では、下記の要領によりキャンパス・アジア中核拠点形成「東アジアにおけるリスク・マネジメント専門家養成プログラム」担当の教員を募集します。

1. 職種・採用予定人数
特命助教、1 名
2. 応募資格
  1. ① 本プログラムに関するコーディネーションを英語で実施できること
  2. ② 中国語及び韓国語、または英語で実務ができることが望ましい
  3. ③ リスク・マネジメント等のプロジェクトにおける実務経験のあることが望ましい
  4. ④ リスク・マネジメントに関して英語で大学院レベルの講義を実施できることが望ましい
  5. ⑤ 博士号を有すること、あるいはそれと同等の実績を有すること
3. 職務内容
  1. ① 復旦大学および高麗大学からの博士課程の学生の受入と教育 (事前教育と博士課程教育) にかかわる業務
  2. ② 復旦大学および高麗大学への日本人学生の派遣にかかわる業務
  3. ③ 本プログラム実施のためのコーディネーション業務
  4. ④ その他、本プログラム関連の事務的作業 (文書作成等)
4. 任用期間
平成 29 年 10 月 1 日 ~ 平成 30 年 3 月 31 日
(期間延長の可能性あり、ただし平成 31 年 3 月 31 日まで)
5. 応募〆切
平成 29 年 6 月 16 日 (金) 必着
6. 応募書類
  1. ① 履歴書 1 通 (本学所定様式 (xls 形式) を用いること)
    学歴・職歴・研究暦・学位・連絡先等を記載のうえ、写真 1 枚 4.5cm × 4.0cm サイズを同封のこと。なお、記載にあたっては本学所定様式ファイル内の記入例を参考にしてください
  2. ② 業績一覧 3 通 (受賞暦および所属学会があれば記載してください)
  3. ③ 主要業績 3 編以内を各 3 部 (コピー可)
  4. ④ 上記の分野に関する過去の実績についての概要 (A4 版 1000 字程度) 3 通
  5. ⑤ 当方から照会しうる推薦者があれば、その氏名・所属・連絡先 (2 名以内)
7. 選考方法
応募書類審査後、必要に応じて面接をお願いする場合があります
8. 選考結果の通知
決定次第、本人に通知します
9. その他
男女共同参画社会基本法の趣旨に則り、女性の方の積極的な応募を歓迎します
10. 応募書類提出先
  • 〒 657-8501 神戸市灘区六甲台町 2-1
    神戸大学大学院国際協力研究科 総務係 (担当 : 袋井)
    Tel : 078-803-7265
封書に「キャンパス・アジア特命助教応募」と朱書きのこと
(なお予め返却希望と明記されたオリジナルの業績以外の書類は返却しません)

お知らせ・イベント情報

2017 年度

バックナンバー

2016 年度

2015 年度

2014 年度

2013 年度

研究・出版ニュース